::REC WEB/レッカー車文化を考えるサイト::
有限会社ムックプラニング 104-0054東京都中央区勝どき4-1-2-402 TEL/FAX 03-3531-0471

06/01 NO39

No39特集 地域の高速道路3社が発表した事故車等排除業務の概要を一覧にまとめた。
新春特別企画として、レッカー業界を中心に、自動車業界のホームページを画像入りで紹介。
会社 ピックアップ、武宏レッカー、北森レッカー、古賀クレーン、長崎事故処理サービス。

その他 JATAの運行三費実態調査など。

kanbai

06/02 NO40

特集 自動車盗難の防止に対するプロジェクトチームが開催した「盗難手口研究会」をレポート。
会社 福島クリーン搬送センター、古林ロードサービス、湘南ロードサービス、ナカムラオート、北森レッカー。    
その他 ボルチモアレッカーショーレポート。2005年交通死亡事故統計。

kanbai

06/03 NO41

特集 気象庁が「平成18年豪雪」と命名した昨年12月から今年1月に掛けての降雪の被害をルポ。
その他 レッカー会社訪問は、福永レッカーサービス(京都府)と田井能自動車(愛媛県)。
 現場発のレポートは時信レッカーセンター。中国レッカー組合は、丸和運輸と森田グレーン。橋研のバスケットストラップを製品ガイドで紹介。
kanbai

06/04 NO42

特集 高速道路会社6社の平成18年度「高速道路事故車等排除業務協定会社」の一覧。
その他 レッカー会社訪問は、キリンオート。ニューフェースはアイエスレッカーサービス。事故現場発は米澤小型レッカー。
 ハイライトで「RECセミナー&RECアワードの表彰式」。製品ガイドでは、発光材「アイセル」を紹介。
kanbai

06/05 NO43

特集 本年6月1日から実施された改正道路交通法に焦点。
その他 レッカー会社訪問は、可児自動車とびわこレッカー。ニューフェースは吉田自動車と今本モータース。事故現場発は尾畑商会とビッグアートアキモト。
 このほか、「ラフター&オールターのけん引講習会」「第2回IWCレッカーミーティング」の内容を紹介。ハイライトでは、静岡県組合の総会とJAFの二輪対応を掲載した。
kanbai

06/06 NO44

特集日本のレッカー組合。今年に入って、宮城と鹿児島で組合が設立された。千葉県、JHR の模様からレッカー業界の組合像を追ってみた。
その他 レッカー会社訪問は、ロードサービスとアルファ企画。ニューフェースはリキヲ自動車。「FrolidaTowshow2006」は、日本でも普及しているレッカーの新型モデルとして、1060Sの上位機種の「1075S」、716クラスの半旋回・「ホルムス600R」 が公開された。
 また、JHR総会の併催企画として、猪瀬直樹氏の講演を収録。
kanbai

06/07 NO45

特集 中国広東省・佛山市にある広東劫粤海汽車有限公司(Guang Dong Yuehai Motor Vehicle社)。中国最大規模のレッカーメーカーについて紹介。
その他 レッカー会社訪問は、会津自動車工業と日之出自動車工業。ビルダー&ユーザーは、「福岡工業社→オートサービス世田谷」。
 このほか、ワシントンのJERR-DAN本社工場を訪問記。
kanbai

06/08 NO46

461トピックス 米国ミラーインダストリーズトーイングイクイプメント社の製品が、7月19日、専門の日本法人「ミラージャパン」によって販売されることになった。
チャイナレポート第2弾は、中国版JAFといわれる「CAA:北京大陸倶楽部」の会社概要を紹介。
レッカー会社訪問は、車輌センター紅花とカーサービスこんの。ニューフェースでナカムラオートの導入車両と時信レッカーセンターの制作車両を紹介。

06/09 NO47

471特集 来年6月に施行予定の「中型自動車」についてまとめた。中型自動車Q&Aを中心に中型導入に関するポイントをまとめた。
JHRのレッカーオペレーター資格認定試験の一般開放について紹介。11月7日に東京会場で実施される。
チャイナレポートの第3弾は、これまでを総括した「中国ロードサービス事情」。
レッカー会社訪問は、やちまたレッカーサービスと矢向自動車工業。ニューフェースは太田商会(時信レッカー制作)
ヨーロッパのレッカー車をカラーグラフで紹介。
kanbai

06/10 NO48

481特集 今年創立20周年を迎えたNGP日本自動車リサイクル事業協同組合(本部:東京都港区青木勝幸理事長)。
 レッカー会社訪問は、北森レッカーサービス、宏元自動車。ビルダー&ユーザーは田井能自動車→新興重機。
ハイライトで各地の防災訓練を紹介したほか、米国で開催されたTOWFESTAをレポート。
 製品ガイドで、トレックの中国製レッカー装置を紹介。

06/11 NO49

491特集 デンソーの故障診断プログラムを中心に、最新の車載システムおよび将来の位置検索システムなどの情報を紹介。
レッカー会社訪問は、おほせ自動車修理工場、フルカワ。ハイライトで日通商事とFC24の出動契約締結、奈良県組合が近畿管区広域緊急援助隊の防災訓練に参加
古河ユニック、低燃費クレーンU-can ECOを新発売。このほか、新潟ハイウェー親交会、千葉県レッカー協会、古賀クレーン、武岡宏昭氏など。

06/12 NO50

特集  民間レッカー会社の共同受注組織「株式会社エフシー・ニジュウヨン」。 同社の現況と、出動エリアの延長が決まった日本ボルボのトラックトレーニング研修概要について紹介した。
 レッカー会社訪問は、五味原自動車工業、ロードサービス市原。ハイライトでJHRのレッカーオペレーター認定試験の一般公開の模様を紹介。ニューフェースはオートレッカー・イケダのセンチュリー1060S+SDU3(Iブーム)。このほか、千葉県レッカー組合の臨時総会、JATAセミナーなど。
kanbai