::REC WEB/レッカー車文化を考えるサイト::
2022年1月号 Vol. 231



エーミングの全国ネット構築
JATTO,500拠点整備

「一般財団法人日本技能研修機構」は未来の安全な自動車社会を構築することを目的に、全国にエーミング作業の提供するために発足した。メーカー、工具機器サプライヤーなどと幅広く連携し、全国に500のハブ拠点(エーミングセンター)を設けることで、エーミングを請け負う整備網を構築し、普及拡大が続く先進安全自動車(ASV)の機能維持とドライバーの安全性の確保を支えていくことを目指している。代表理事にインタビューした。

クローズアップ:脱炭素気運高まりEV普及に急加速 インタビュー:JATTO、エーミング作業の全国ネットワーク構築 ニューフェース:KMグラデーション 行政:国土交通省・自動車技術の活用 研修・訓練:JHR関西支部/丸和運輸 連載:リカバリーワーキング(143